在ヒューストン日本国総領事館

Consulate-General of Japan in Houston

領事情報

新規発給及び更新

パスポート(旅券)の新規発給および更新を申請される際は、 下記の書類等をご用意ください。
なお、遠隔地にお住まいの方には郵便での仮申請制度もございます。
(詳しくは当館にお問い合わせ下さい。)


必要書類

1) 一般旅券発給申請書 1通
5年用または10年用があります。未成年者は5年用のみです。

  • 2016年1月4日より、旅券発給申請書のダウンロードが可能になりました。

こちらをクリック→passport

書き方の例


ya shita5年有効旅券記入例 PDF

ya shita10年有効旅券記入例 PDF

ya shita別名併記 旅券記入例 PDF

ya shita外国姓 旅券記入例 PDF

ya shitaダウンロード申請書印刷後の注意点 PDF

ya shitaヘボン式ローマ字一覧 PDF




2) 戸籍謄(抄)本 (6カ月以内に発行されたもの、コピー不可) 1通
切り替え発給申請の際(現在所持する旅券が有効な内に新旅券を申請する場合)は、氏名および本籍地等の内容に変更がない場合は戸籍謄(抄)本の提出は省略できます。
また、場合によっては、戸籍謄(抄)本を提出していただくこともございますので、あらかじめご了承ください。

3) 6カ月以内に撮影した 証明用写真 1枚 (アメリカのパスポート用写真を使用できますが、顔が大きくなりすぎないよう、お願いいたします。)

4) 現在所持しているパスポート
有効期限が切れていても必ずご持参ください。申請から発給までの期間、当館にてお預かりします。

5) 現在所持しているパスポートの有効期限が過ぎている場合は、写真付きの身分証明書
新生児の方等の場合で写真付きの身分証明書が無い場合は、法定代理人の方の写真付き身分証明書

6) 米国滞在許可に関しての書類または、Permanent Resident Card (永住者の場合)

7)二重国籍の方は、米国出生証明書、米国旅券で出生地(Birth Place)が米国のもの又は、戸籍謄(抄)本で出生地が米国である、または父又は母が米国籍であることを証明できるもののいづれかのコピー

8)旅券面の氏名表記が非ヘボン式(外国式氏名が戸籍に記載されている場合)又は、別名併記(外国式の氏名が戸籍に記載されていないが戸籍上の氏名の後に括弧書きで併記する場合)の場合は、外国式氏名の綴りが確認できる外国政府発給(例:米国永住カード・婚姻証明書・米国旅券・米国出生証明書等)の書類のコピー(※婚姻による別名併記を今回初めて希望される場合は、婚姻の事実が確認できる6ヶ月以内に発行された戸籍謄(抄)本原本1通が必要です。)

9) 手数料

注1) 現在所持するパスポートの有効期限内に切替発給申請を行う場合は、その有効期限が1年未満となった時点から申請できます。

注2) 注1)の例外として、MRP及び非MRP(機械読み取り式でない)パスポートを所持している方は、有効期限が1年以上あっても切替発給申請ができます。

注3) 旅券発給申請書には、日本の本籍地、日本国内の緊急連絡先の住所・電話番号などを記入する必要がありますので、事前にお調べください。

注4) 未成年者の申請には、旅券発給申請書あるいは同意書(領事部窓口にあります)に親権者の署名が必要です。

注5) 代理申請をされる際は、旅券発給申請書を事前に入手し、申請人自身及び代理人が記入すべき箇所を漏れなくご記入の上、代理人が窓口に必要書類とともに提出してください。代理人は身元を確認できる書類(パスポート及び米国運転免許証等現住所が確認できるもの)をご持参ください。なお、代理人には申請者の配偶者、2親等内の親族、又はそのほか申請者が指定した方がなることができます。

注6)旅券は本人と確認された人のみ受け取ることができますので、必ず本人が当館へ来て受け取ってください。申請者が乳幼児であってもお連れいただく必要がありますのでご了解ください。

注7)字を書くことのできる学齢期(6歳以上)の方が旅券申請する場合は、申請書[表面]と[裏面]の「所持人自署」欄に必ず申請者自身が署名してください。
申請書[裏面]の法定代理人署名欄に、親権者が必ず署名して下さい。

注8) 申請書類の記入は、必ず「黒ペン」でお願いします。

注9) 発給までには概ね6日間を要します。

注10) 申請日以降、当館で新たな旅券が作成されますと、現在お持ちの旅券は自動的に無効となり、使用不可となりますので、十分ご注意下さい。申請日からご来館日までの間に現在お持ちの旅券を使用する予定がある方は、申請書類提出の際に必ずその旨を当館にお知らせ下さい。(申請日以降にお知らせ頂いた場合、新旅券受け取りのためのご来館日を早めていただく必要が生じることもございますので、予めご了承願います。)

お問い合わせ先

電話番号: (713) 652-2977
FAX番号: (713) 651-7822

緊急の連絡先や総領事館の所在地はここ