ダラス郡ほかによるフェイスカバー着用命令の発出

2020/4/18
1  ダラス郡ほかによるフェイスカバー着用命令の発出
(1) ダラス郡、ベクサー郡、サンアントニオ市及びオースティン市は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、買い物等で外出する際にフェイスカバー(face coverings, マスク等)を着用するよう義務付ける命令を発出しています。
(2)フェイスカバーは、鼻と口を覆う必要がありますが、市販マスクのほか、手作りマスクや、スカーフ、バンダナ、ハンカチなどでも構わないとされています。
(3)つきましては、本件命令が発出されている郡や市において外出される際には、フェイスカバーの着用を忘れないようにお願いします。
(4)なお、上記自治体は,医療関係者が必要とする医療用マスクやN95マスクの使用は控えるよう呼び掛けています。また、フェイスカバーの使用は無症状の感染者が飛沫を発生させることを避ける手段であるとして、自らの感染予防のために,引き続き他人と6フィート以上の距離を保つこと(Social Distancing)や手洗いの励行を求めています。
(5)上記自治体の命令の詳細は、こちらをご覧ください。

ダラス郡
https://www.dallascounty.org/Assets/uploads/docs/covid-19/orders-media/041520-FAQ-ClothCoverings-ENGLISH.pdf
 
ベクサー郡
https://www.bexar.org/DocumentCenter/View/26664/Judge-Executive-Order-NW-06-Supplemental-04172020
 
サンアントニオ市
https://www.sanantonio.gov/Portals/0/Files/health/COVID19/Public%20Info/2nd%20Addendum%20to%20EXH%201%20-%205th%20Declaration%20-%20Stay%20Home%20Work%20Safe%20Measures%2004.16.20%20FINAL.pdf?ver=2020-04-16-175323-370
 
オースティン市
https://www.austintexas.gov/sites/default/files/files/do1  
 
2  CDC(米国疾病予防管理センター)は、新型コロナウイルスの感染拡大を遅らせることに役立つとして、米国全域において布のフェイスカバーの着用を推奨しています。
 
3 在留邦人の皆様におかれては、引き続きお住まいの自治体が発出する命令に注意して、それに従ってください。
 
4 在ヒューストン日本国総領事館では、領事窓口における感染予防を徹底するため、4月20日(月)から領事窓口受付時間を短縮し、休館日を除く月ー金の9:30ー12:30とさせていただきます。領事窓口は、緊急を要する方のために業務を行っていますので、州や郡の自宅待機命令に従い、不要不急のご来館はお控えいただくようお願いします。