テキサス州及びオクラホマ州による経済再開計画フェーズ2入りの発表

2020/5/19

1 テキサス州による経済再開計画フェーズ2入りの発表

(1)5月18日(月)、テキサス州政府は、再開計画のフェーズ2入りを発表しました。

(2)フェーズ2として再開が可能となる主なサービスは以下のとおりです。

・5月18日(月)から、スポーツジム、製造業、オフィス(いずれも人数制限25%、5月5日に発表ずみ)、マッサージ、タトゥー・スタジオ、保育施設、ユース・クラブ

・5月22日(金)から、レストラン(人数制限50%)、バー、ボーリング、水族館、ロデオ(いずれも人数制限25%)、アマチュア・スポーツ、ドライブイン・コンサート

・5月29日(金)から、動物園(人数制限25%)

・5月31日(日)から、プロスポーツ(無観客)、ユース・キャンプ、ユース・スポーツの練習

・6月1日(月)から、サマー・スクール

・エルパソ郡及び最北部アマリロ地域の4郡(Potter, Deaf Smith, Moore, Randall)については、感染拡大により病院収容能力に課題が残るため、今回新たに発表した5月18日(月)及び22日(金)から再開可能なサービスは、5月29日(金)からとする。

(3)詳細は以下をご覧ください。

https://gov.texas.gov/organization/opentexas

 

2 オクラホマ州による経済再開計画フェーズ2入りの発表

(1)5月14日(木)、オクラホマ州政府は、予定どおり5月15日(金)から「安全な再開・回復」計画のフェーズ2に入ることを発表しました。

(2)フェーズ2として再開が可能となるサービスは以下のとおりです。

・バー(人数制限あり)

・スポーツ、結婚式、葬式

・65歳以上の高齢者や脆弱な人々のためのSafer at Home命令は5月末まで継続適用する。

(3)スティット知事は、入院者数及び検査陽性率などの減少が続けば、6月1日(月)にフェーズ3(最終段階)に進むことができると発言しています。

(4)詳細は以下をご覧ください。

https://www.governor.ok.gov/