米国大統領選挙に係る治安状況(11月3日)

2020/11/3
1  本日11月3日(火)は米国大統領選挙の投票日です。現在までのところ、テキサス州及びオクラホマ州において、大統領選挙に関連した具体的な脅威情報の把握には至っていません。

2  しかしながら、ほかの州では、主義・思想が対立するグループによる衝突が発生しているところもあります。テキサス州及びオクラホマ州でも、今後、選挙結果に対する不服等から暴動が発生する可能性も否定できません。また、SNS等を通じて大勢の人が集結し突発的に抗議活動が実施されるおそれもあります。

3 上記状況を踏まえ、在留邦人の皆様におかれては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の収集に努めるとともに、抗議行動発生の情報がある場所には近づかないようお願いします。