バートレット在タルサ日本国名誉領事の任命

2021/9/1


 日本政府は、9月1日、デューイ・バートレット(Mr. Dewey F. Bartlett, Jr.)氏を新しい在タルサ日本国名誉領事に任命しました。
 
 バートレット氏は、オクラホマ州第2の都市タルサ市にあるキーナー石油ガス会社(Keener Oil & Gas Company)の社長で、2009年から2016年まで、タルサ市の市長を務めました。現在は、タルサ港湾局、米国零細油田協会、コミュニティ・ケア大学、オクラホマ・エネルギー生産者同盟の各理事会メンバーとなっています。
 
 バートレット名誉領事は、今年6月まで15年間在オクラホマシティ名誉総領事を務めたロイド・ハーディン氏の後任となります。今後、オクラホマ州において、在ヒューストン日本国総領事館の活動を支援する形で、対日理解の促進、日本企業への側面支援、邦人保護などの活動を行います。
 
 バートレット在タルサ日本国名誉領事の連絡先は、以下のとおりです。
   事務所:Keener Oil & Gas Company
1648 South Boston Avenue, Suite 200, Tulsa, Oklahoma 74119
   電 話:918-587-4154
   メール:dewey@keeneroil.com