ハーディン元在オクラホマシティ日本国名誉総領事への「旭日中綬章」伝達式

2021/10/16
Mr. Hardin medal
Mr. Hardin patent
Mr. Hardin attendee
ロイド・T・ハーディン・ジュニア元在オクラホマシティ日本国名誉総領事は、日米交流の促進と日米友好の親善に寄与した功績が認められ、「旭日中綬章」を受章しました。
 
9月23日、福島総領事は、ヒューストンの総領事公邸において、勲章伝達式を開催し、ハーディン元名誉総領事のご家族が出席しました。
 
福島総領事は、日本とオクラホマ州との友好親善とパートナーシップの構築のため、ハーディン元名誉総領事が15年にわたって重要な貢献を行ってきたことについて、深く感謝しました。特に、ハーディン元名誉総領事が京都・オクラホマ姉妹州関係や、宇都宮市・タルサ市、亀岡市・スティルウォーター市、精華町・ノーマン市、にかほ市・ショウニー市の姉妹都市関係の進展に尽力したことを高く評価しました。さらに、福島総領事は、オクラホマ日米協会の再結成への貢献についても感謝の意を表しました。
 
その後、福島総領事は、ハーディン元名誉総領事に対し、勲記を手渡すとともに、「旭日大綬章」を授与しました。
 
これに対し、ハーディン名誉総領事は、「旭日中綬章」の受章は非常に光栄であると述べるとともに、これまでの日本の皆さんの好意に感謝したいと述べました。
 
以下のリンクにて、勲章伝達式の動画(5分)をご覧ください。 


https://youtu.be/D_4qVC8jSEQ