テキサス州ダラス市における米日カウンシル主催による「女性指導者養成ワークショップ」(10月5日)

2018/10/12
10月5日、福島総領事は,テキサス州ダラス市において米日カウンシル主催による「女性指導者要請ワークショップ」(Building a leadership network for women)に招待をうけ参加しました。
 
このイベントは、日本の外務省からの支援をうけ米日カウンシルがRegional Women in Leadershipというプログラムを全米各地方で展開している流れをうけたもので、テキサス州では初の開催です。
 
米日カウンシルのアイリーン・ヒラノ理事長をはじめ地元からドナ・フジモト・コール理事など本分野における知識・見識を有する参加者の間で、能力があるキャリア女性が指導者として企業や社会でレベルアップしていくために必要な自己啓発と社会・制度の変革等について闊達な意見交換がなされました。「女性が輝く社会」を優先政策とする日本が、この面で一歩先をいく米国と連携して共通の社会経済課題に地域レベルでとりくむ良い機会となりました。