福島総領事のテキサス・レンジャーズ球団「日米友好の夕べ」および始球式への出席(8月19日)

2019/8/24
 
 8月19日,福島総領事はダラス郊外のテキサス・レンジャーズ球場における同球団の試合に際して開催された「日米友好の夕べ」に招待され参加しました。このイベントは大リーグのテキサス・レンジャーズ球団が同地域そしてテキサスに在住する日本コミュニティや日系企業との友好関係を維持・増進することを目的として概ね毎年,現地の日米協会との協力の下で開催してくれるものです。なお本年は,日本人スタープレーヤーである大谷翔平選手を擁するLAエンゼルスとの試合の機会をとらえて実施されました。
 
 試合前の始球式では,在留日本人を代表してFirst Pitchを投げる名誉をいただきました。また用意された貴賓席に地元アーリントン市のジェフ・ウィリアム市長をはじめとした当地の日米交流関係者が多数参集し,互いに和気藹々と懇談しつつレンジャース対エンゼルスの試合を観戦しました。我々の熱い応援も奏功し,試合は約5時間の接戦の末にテキサスが勝利しました!