福島総領事のアル・グリーン連邦下院議員(民主党,ヒューストン選出)への表敬訪問(10月2日)

2019/10/3

 10月2日,福島総領事は地元ヒューストン選出の民主党アル・グリーン連邦下院議員を表敬訪問しました。
グリーン議員は,2005年以来この職を務めておられるベテラン議員で,日米議員連盟のメンバーでもあります。
 総領事より,昨年の総領事館主催による天皇誕生日レセプションにご臨席いただいた栄誉に深謝しつつ,日頃からヒューストンの日系コミュニティを温かく支援いただき,また日テキサス関係の推進に尽力いただいていることをあらためて感謝もうしあげました。
 グリーン議員からは,礼節や謙譲を重んじる日本と日本人の国民性を深く尊敬しているとしつつ,多様な人種・文化を擁する地元ヒューストンにおいて日系米国人達とも永らく緊密な親交を育んでいるとされました。また日米関係はきわめて重要であり長い目で見て関係を拡充していくべきと強調され,ぜひ近い将来にかねてよりの希望だった訪日を実現したいとのお話がありました。