福島総領事のオースティン日本秋祭りへの参加(11月17日)

2019/11/26


11月17日,福島総領事はテキサス州都オースティンにおいておこなわれた,オースティン日米協会(JASGA)主催による「谷口日本庭園」50周年を記念する日本秋祭りに招かれ参加しました。中部テキサス丘陵部のさわやかな秋晴れに恵まれた日曜日,日米協会関係者の方々にくわえ数多くの日本文化ファンや日本庭園愛好家がお祭りに参集されました。

半世紀というテキサス州内でももっとも長い歴史を有する「谷口庭園」は,日系一世のイサム・タニグチ氏が地元への謝恩をこめてすべて自ら設計・造園した傑作です。戦争時の収容所経験も持つタニグチ氏の平和のメッセージがこめられています。日米協会は庭園の清掃活動にも日頃から尽力しており,この日の秋祭りでは太鼓,剣道,日舞など多彩な日本文化を演出し,これを堪能する参加者の喝采でお祭りは盛況となりました。