各種証明の発行 <警察証明>

2018/5/24

証明に関してのご質問は、shomei@ho.mofa.go.jp までご連絡ください。

警察証明

警察証明は、例えば米国永住権(グリーンカード)申請などの際に、ご本人の指紋を日本の警察庁に送付して犯罪歴の有無を証明するものです。
提出国、申請理由によって申請出来ない場合があります。

 

 必要書類

1) 申請書

2) 有効なパスポート

3) 指紋カード
(当館から予め指紋カード「指紋原紙」を受け取り、最寄りの警察署で指紋採取を受けてください。)



 

 参考事項

  • ご本人が直接総領事館窓口にお越しください。
  • 指紋カード(指紋原紙)は、当館備え付けのもの以外は使用できません。
  • 当館では指紋を採取することができないので、当館外において採取していただかなければなりません。時間に十分余裕をもってお越しください。
    (HPDの警察官やノータリーパブリックの公証人により指紋を採取していただくようになります。)
  • 日本人申請者は、申請書に本籍地を記入する事になるので、正しい本籍地を御確認の上来館願います。また、現在所持している旅券と戸籍謄本に記載されている氏名や本籍地に変更がある場合は、3ヶ月以内に発行された戸籍謄本の原本が必要になりますのでご持参下さい。
  • 申請から交付まで、通常2~3カ月を要します。