各種証明の発行 < 離婚証明>

2018/5/23

証明に関してのご質問は、shomei@ho.mofa.go.jp までご連絡ください。

離婚証明

いつ正式に離婚しているかを証明するものです。
 

 必要書類

1)申請書

2)申請者本人の有効な日本旅券(パスポート)

3) 本人の米国滞在期間を確認できる公文書(米国査証(VISA)、米国永住者カード(グリーンカード)など)

4) 発行日より6カ月以内の戸籍謄(抄)本 1通
※ 現在の戸籍謄(抄)本に婚姻・離婚の記載が省略されている場合には、婚姻・離婚事実が記載されている除籍謄本も併せて必要です。

5) 夫婦のいずれかが外国籍である場合には、当該外国国籍の方の氏名のスペルを確認できる公文書
 

 申請・交付

事前の仮申請が可能です。仮申請をしておけば、一度の来館にて交付が可能です。

仮申請をご希望の方は、必要書類すべてのコピーを郵送、FAXまたはE-mail(shomei@ho.mofa.go.jp)にて送付ください。(手数料は当館窓口での交付時に徴収いたします。)

証明書発給の準備が整い次第、当館よりご連絡差し上げます。(目安として、申請より2~3日後)

交付の際には、必要書類すべての原本をお持ちの上、申請者ご本人が当館窓口までお越しください。

窓口申請による即日発給も可能ですが、申請を受けてからの作成となりますので、少々お時間がかかりますのでご了承ください。

 

手数料

 

こちら